ほのぼのイーケアタウン|介護・障がい福祉事業所向けホームページ作成サービス

menu icon

「イーケアタウンblog」

介護・福祉事業者向けホームページ作成支援サービス
「イーケアタウン」のサービス・機能をご紹介します。

2018.11.01

【簡単に】Facebookで自分のサイトをお知らせしよう!




近年ではFacebookの利用者も2800万人を超えて、ますます重要性が高まってきました。

介護・障がい福祉事業所向けホームページ作成サービスの「ほのぼのイーケアタウン」では、Facebookで記事を簡単にお知らせするための、便利な機能が盛り込まれています。

Facebookなんてどうしたら良いのか分からない。。

なんてお悩みの方は是非こちらをご一読ください!


これからご紹介するのは、ほのぼのイーケアタウンで作成したホームページをFacebookで「簡単に」お知らせする方法です。
この方法をご紹介する前に、まずは「OGPタグ」の説明をします。
OGPタグとはFacebookなどのSNSとサイトの情報を連携させるために必要な設定タグのことです。
※イーケアタウンで作成したサイトの全てのページにOGPタグが設定されているので安心してください!

それではさっそくFacebookでサイトを紹介する方法をご説明します。


①まずは以下のURLからFacebookにログインをしてください。
https://www.facebook.com/


SNS開設サポートについて
イーケアタウンではオプションでFacebookのアカウント開設やカバー画像、アイコンの作成、初回の公開をサポートいたします。 Facebookの運用をご検討の方は以下URLよりお問い合わせください。
https://www.e-caretown.com/contact.php


②ページ中央の「投稿する…」をクリックしてください。



➂イーケアタウンで作成したサイトURLを入力してください。



④「今すぐシェア」ボタンをクリックしてください。



⑤このようにページに表示されていれば完成です。



いかがでしたでしょうか?
イーケアタウンではあらかじめ OGP タグが設定される仕組みになっているので、とても簡単にFacebookでサイトをお知らせすることができますよね!
Facebook で記事を投稿することで、入居希望者や求職者に対して有効に事業所をアピールすることができますし、サイトへの訪問が増えれば検索結果で事業所のホームページを上位に表示される可能性が向上します。
積極的に活用してみてください!
ecaretown

プロフィール

介護・福祉事業者向けホームページ作成支援サービス「イーケアタウン」の運営者がblogを綴っています。

イーケアタウンは
運営: KMCI
開発: 株式会社スパイスワークス
でサービスをご提供いたします。

最新記事




アーカイブ

arrow2018年11月 (2)